極寒中華街と甘栗売り

  • 投稿日:
  • by

さ・・・寒かった。冬の横浜中華街は、楽しいんだか楽しくないんだか、よく分かんな井状態。人は多すぎ、ゴミは溢れ、甘栗売りの兄ちゃんひつこい。

「半額だよー!1000円だよー!」栗に2000円って設定がまず、ありえないでしょ。江戸清の肉まんは美味しいけど、デカすぎちょっと胸焼け。

喉が乾こうとも、売ってるのはタピオカ入りのまったりジュースばっか。極寒に、コールドドリンクしか無い事実。

よしもと水族館は、子連れには良い所だけど、素足で歩くっていうのが嫌。知らないおっさんと、床を共有が嫌。わが子にも不衛生な気が・・。ブーツ脱ぐのも、面倒だから。

崎陽軒のシュウマイを買い、冷凍中華まんや春巻き、粽や月餅なんかも買い、自宅で冷凍保存。これから当分、中華が続きそうな我が家です。